プロポリスの優秀な健康効果|万能エキスで元気な身体へ

女性

歴史のある漢方薬

漢方

冬虫夏草は漢方薬として利用される、菌類に分類されているキノコのことを言います。冬虫夏草が発見されたのは古代中国の時代まで遡ります。歴史のある東洋医学でも多く使用されてきました。冬虫夏草はおもに高山地帯に生息しています。冬虫夏草の発見は専門知識を持っている人でも難しく、その採取量は、ほぼわずかで希少価値のあるキノコなのです。冬虫夏草は昆虫に寄生し栄養を吸い取りながら成長していきます。冬場に寄生を始め、外気が暖かくなってきたタイミングを見計らって発芽し地上へと姿を現します。

冬虫夏草は漢方薬の中でも高価な薬で、相場は時期によって変動しますが、一般的な値段の相場としては1キロ当たり700万円から1000万円もすると言われています。冬虫夏草の摂取王法としては煎じて飲むことでその効果を十分に得ることが出来るとされています。1回飲むだけではその効果は発揮されず、継続して飲むことで効果があるとされているのです。冬虫夏草の効果としては、漢方では精力剤として処方されることもあります。また、冬虫夏草に含まれているβグルカンと呼ばれる多糖体は、有名なアガリスク茸の倍以上も含まれているのです。それらの成分によって、スタミナ回復、喘息、生活習慣病、アトピーなどのアレルギーを改善する効果があるのです。冬虫夏草を自分で煎じて飲むのは大変なので、サプリメントを利用することで簡単に効率よく摂取することが出来ます。冬虫夏草のサプリメントは漢方薬専門店や、ネット通販でも購入することが出来ます。

サイトマップ